Relaxing Days Amami -Photo gallaryー

大島紬で奄美めぐり①

 

奄美大島は梅雨が明けましたが、
梅雨があける少し前に「大島紬で奄美周遊」へご案内してまいりました!

せっかく奄美大島に来たのだから!大人の女性が一度は着てみたい大島紬!

 

神奈川県と千葉県から遊びに来てくれたお2人!
シンガーソングライターのORICAさんと、アクセサリー作家のMIEKOさん。

前日まで雨だったのに、この日は晴れ!
幸先良い旅のスタートになりそう♪

 

 

「着付けに!ヘアセットに!」大島紬を準備時間から楽しむ大人女子

 

「せっかく大島紬を着るのだから、髪型もちゃんとしたい!!」と、オプションのヘアセットもオーダー!

  
COLORSさんにて。
奄美大島の特集記事を読みながら、、、そう!これからお2人も大島紬姿で奄美旅をするのです^^

ちなみにCOLORSさん。
実は定休日だったのにもかかわらず、
旅の主旨を応援してくれるオーナーの加藤さんが朝からヘアセット。

そんな気持ちに、お2人もテンションUP!

奄美大島にIターン移住してきた加藤さんに「なんで奄美に移住してきたんですか?」なんて、
今にも移住してしまいそうなほどの、奄美ファンなお2人は興味津々!


湘南でアクセサリー販売をしているMIEKOさんのアクセサリーは、奄美大島にもよく似合う♡

 

どれも素敵で目移りしてしまうお2人!結局選んだ大島紬は!?

「さぁ、これから着付けです!」・・・と、大島紬選びから楽しそうなお2人♪

前もって〝このへんの大島紬を着てみたい!〟とイメージしてきたORICAさん。
たくさんの柄を目の前に悩むMIEKOさん。

そして、お2人が選んだ大島紬は・・・龍郷柄!!

私たちが、アドバイスをしたわけでもないのに、
お2人は大島紬でもっとも伝統的な柄と言われる龍郷柄を「これが素敵!」と選んでくださいました^^

同じ龍郷柄でも、伝統的な柄と、少しアレンジをした柄。
そこに帯や帯締めが入ると・・・お2人ともまったく違った印象です

コーディネートのときは、とーっても真剣!!

 

「大島紬を着せてもらっているだけで、なんだか嬉しくてニヤニヤしちゃう~」

「シャリシャリしていて、着心地がとってもいい~!」

・・・とMIEKOさん。

 

そんな声に、着付けの先生もとっても嬉しそう!

 

大島紬を着てみたら、織子さんの気持ちにもなってみたり・・・

この大島紬がなぜ高級なのか、、、作業工程を知ったお2人はビックリ!
大島紬の作業工程は、世界一緻密と言っても過言ではない・・・実際に、大島紬に身をまといながら、お話を伺うとまた深く響いてくるのですね。

さて、大島紬を着せてもらい「大島紬美人♡」になったお2人は
織元さんのお庭で記念撮影をしたりし・・・

 

ここから奄美旅がスタートです!!

 

 

 

 

 

 

上記が体験できるプラン「大島紬でフォト撮影 ~大島紬を着て奄美旅~」はコチラからご覧いただけます

 



奄美大島の現地ツアー Relaxing Days Amami

写真を撮りながら、奄美周遊を楽しむプランもあります♪

新しい奄美ツアープランも続々登頂!

● SUPやシュノーケル&ビーチピクニックで奄美の海を楽しむビーチ女子会プラン
● 奄美の空の下で「大人ピクニック」ができるプラン
● 美しい奄美の自然を背景に「写真撮影」を体験するプラン
● シマヌウナグ(島の女性)と一緒に奄美をめぐる島あそびプラン

など、奄美じかんを満喫できるプランがたくさん!!

 

奄美旅のプランリストはコチラから

 

 

 

 

 

関連記事一覧

PAGE TOP